HAARPチャート

ULFサウンド HAARP ULF HAARP HF HAARP 磁気 Electron Riometer Ionosonde

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HAARPサーバダウン。天然ULFチリチリのせいか。

ULF・Bxのチリチリ天然波が強くなったと思ったらがHAARPのサーバがダウンしました。

そして、復旧の後にはHFにまた青帯の人工波が出現。
ここ数ヶ月のちょっとやる気の無いような青帯です。

今年のハイチと中国の前の青帯のようなギザギザ・シャッフルで強い帯ではありませんが、ハイチの時は天然チリチリが激しかったのでちょっと注意しましょう。

スポンサーサイト

テーマ : 謎は謎なんだからしょうがない
ジャンル :

台風12号 マラカス

なんか形が均整で強くなりそうです。 日本を直撃しそうなやつ。。
デジタル台風:台風201012号 (MALAKAS) - 総合情報(気圧・経路図)

テーマ : ふと感じること
ジャンル :

お次のネタはULF.Bzで。

みなさま、こんばんは。
ふぐり先生の甲斐があって15日の危機は回避されたようです。

民主党代表戦は私もユーストリームでリアルタイムで見ました。
「小沢総理」を見てみたかった私にも残念な結果でした。
「ムサシ」の威力には勝てないようです..

先日のHAARP磁気チャートの突出はガコナ以外には現れていないので、おそらく現地の草刈りのおじさんのお尻に貼ったピップエレキ判をセンサが感応したのかもしれません。。

さて、HAARPチャートですが、ULFチャートのBzのみに薄く拡がるような帯域のノイズが続いています。
0時付近での数時間停止が数日続いているので、人工の電磁波と考えられます。

HFにはこれに連動するような信号は出ていないので、ガコナHAARPではない別の施設のものと思われます。

ULF.Bxに7月・8月と続いた0.25Hzのあと、Bzに0.25Hzが出て、それから拡がりノイズが始まりましたから、なにか天球・電離層系への改変の結果かもしれません。。

つぎの玉屋・鍵屋・石屋はどこになにを出してくれるのでしょうか。

テーマ : 電波
ジャンル :

プロフィール

hirosphere

Author:hirosphere
FC2ブログへようこそ!

QLOOK
QLOOKアクセス解析
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

THINKER blog
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。