HAARPチャート

ULFサウンド HAARP ULF HAARP HF HAARP 磁気 Electron Riometer Ionosonde

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビートマニア<盆踊り>地震テンポ良過ぎはやはり人工

音量に注意 小さい音を聞くためにオーバードライブしてます。 本震が爆発。

おなじみK-NETの地震波形データの「音」。

まいど再生レートは40倍です。 10Hz→400Hz, 40秒が1秒として聞こえます。
ステレオミキシングのL/R配分は 南北 0.6/0.6, 東西 0.0/0.4, 上下 0.4/0.0 としました。
振幅スケールは今回任意の倍率でオーバードライブにしました。 たとえば400galの波形も50galでクリップなど。

2004年10月23日 17時56分 中越地震

NIG017 長岡 盆踊りのリズム!

どのような仕組みでこうなるのか? 全く謎です。





NIG019 小千谷 比較

震源に近いこの小千谷など、長岡以外の観測点では、パターンにリズム感がありません。





2011年3月15日 22時40分 富士山地震

22時31分の地震の余震。 山梨の各地点でリズムよし。 静岡側ではややリズムが崩れています。

塩山




甲府




2011年6月2日 新潟

水上 4連発フェードイン 時代劇の効果音。

他の地点では2つ連続しているので、2つの地震のP波とS波が「P-P-S-S」あるいは「P-S-P-S」とうまい具合に並んだもののようです。




NIG019 小千谷

基本リズムは水上と同じ。




スポンサーサイト

テーマ : なんだコレ!?
ジャンル :

プロフィール

hirosphere

Author:hirosphere
FC2ブログへようこそ!

QLOOK
QLOOKアクセス解析
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

THINKER blog
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。