HAARPチャート

ULFサウンド HAARP ULF HAARP HF HAARP 磁気 Electron Riometer Ionosonde

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ads by Google

Ads by Google

1ヶ月以上放置するとこれが出てしまうようです。まいにち確認してくださった方がいたらすみません。。

さて、あしたは「危険日」の一つである5月13日です。

玉蔵先生の警告に呼応するかのように「HAARP・伴奏方」の青い帯がHFチャートに出現し、つづいて「HAARP」その人もピロピロとスタッカート気味に黄色の音符を奏ではじめました。

数日前から、ULFチャート(Induction Magnetometer)に、太陽/地球磁気的な「チリチリ」が目立ってきています。

いつもは少しずつ「音高」が変化するのに、今回は基本波が「まっすぐ」なのが気になります。

1月のハイチ地震のときは、主役のHAARP君はお休みでしたが、伴奏君とチリチリが強く出ていたので、この「人工/自然コンビ」で仕事をしたのではと疑われます。

今回はそれほど強い信号ではありませんが、また「役者」がそろっているので、注意しておきましょう。 ガクブル..。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 電波
ジャンル :

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hirosphere

Author:hirosphere
FC2ブログへようこそ!

QLOOK
QLOOKアクセス解析
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

THINKER blog
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。